監禁、強要 川越警察

傷害事件

概要

Aさんと被害者は同じ職場の従業員でしたが、職務上のトラブルにより、Aさん他2名と被害者の自宅に向かい、被害者を車に乗車させ、会社の事務所まで連れ出し、謝罪文を書かせました。

Aさんは逮捕されました。その後Aさんは起訴され、裁判となりました。

弁護活動

被害者は、Aさんの行動を過剰に申告していましたので、被害者の供述の一部が誤りであることを指摘し、Aさんが今回の事件を起こした原因は被害者にもあるということや、Aさんが、会社や家族に必要とされていることを裁判所に対し説明しました。

Aさんは執行猶予となり、Aさんは釈放となりました。

悩んだらまずご相談ください。
刑事弁護の電話での初回相談は無料です。

あなたの大切な人が早期に釈放されるように活動いたします。
以下の「相談する」ボタンをクリックして
メールまたはお電話でお悩みをお伝えください。
メールの場合は箇条書きでも構いません。
確認し、改めてこちらからご連絡させていただきます。

今すぐ相談する

関連記事一覧