自動車運転過失傷害、道路交通法違反  東入間警察署

道路交通法違反, 交通事故

事件概要

 
 Aさんは自宅で70mlの日本酒と、350mlの缶ビールを半分飲んだ状態で車を運転し外出。道路上で一時停止していた車に追突し、被害者に加療約2週間の怪我を負わせました。事故現場に警察が現場に到着し、Aさんの呼気を調べたところ、呼気1リットルあたり0.5ミリグラムを検知したため、Aさんはその場で逮捕となりました。

弁護活動

 
 起訴されたその日に裁判所に対し保釈を請求。Aさんの取り調べが終了していること、被害者の被害感情が特段に大きなものではなかった事などを裁判所に疎明しました。裁判所は保釈認め、Aさんは保釈金200万円を裁判所に納め、逮捕から13日目に釈放となりました。

悩んだらまずご相談ください。
刑事弁護の電話での初回相談は無料です。

あなたの大切な人が早期に釈放されるように活動いたします。
以下の「相談する」ボタンをクリックして
メールまたはお電話でお悩みをお伝えください。
メールの場合は箇条書きでも構いません。
確認し、改めてこちらからご連絡させていただきます。

今すぐ相談する

関連記事一覧

関連記事はありません。